宮崎県から熊本県への引越し料金の目安と安い業者選び

宮崎県から熊本県への引越しを予定されている方へ、このページでは
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする前には、まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、引越し業者を決めるのが賢明かと思います。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、実際に見積もりをしてみて初めて、どの引越し会社が安いか、サービス内容についても、比較して一番良い業者を選ぶことができます。引越し前に見積もりをするのは、だいたいどこの業者でもやっています。引越し料金を見積もりしてもらうには、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。さらには引越し先の距離や引越し先の住居形態などもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったらその金額を見て検討するのですが3社くらいから見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業にかかる時間や新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は増額になりますし、さらに、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、他にも、引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。さらに引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費も、高速料金などですから使わなければかかりません。それから引越しの保険料は、引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかし、この見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積のメリットとしては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。複数の引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積の比較というとまずは価格で比較するのはその他のサービス内容でも比較してみなければなりません。例えば、何社かから見積もりを出してもらったら、プランの種類がいっしょであってもダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる場合には確認してみるとよいでしょう。中には、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかると思います。といったことで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるオプションがあるところも多いようですね。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越し業者にはあります。たとえば、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、そのようなオプションを利用すれば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから都合がよいですよね。引越しと防震ですが、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、そのオプションの料金にも差があると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金などもそれについて説明があると思いますので、一度そこを見てみて、違いを比べてみるのがよいかと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同様に、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶといいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、安心して引越しを任せることができます。このランキングというのは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは掲載されているものです。このランキングにもいろいろありまして、料金が安かった業者のランキングですとか電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業スタッフの態度やスピード、サービス全体などを見てそれぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないということもあるのではないかと思います。そのような場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、かなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しのスタイルによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、仕事もあるわけですから、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。家族の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスはそれぞれの引越会社にあると思いますが呼び方ややってくれることも少々違っているかもしれません。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで荷解きもすべて行ってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品が一般的にそう呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのサービスで、梱包の解体をしてくれるプランの場合でもダンボールを片付けてくれるだけでそこから先の、荷物の整頓などは自分でします。それでも一般的なサービス内容に対して少々割高ではありますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要ではないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、お得な料金になっていることも多いですし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でそのようなサービスがあると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてそれほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのいい点、悪い点などについても、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。はじめに、自分で引越しを行うことのメリットは当然ですけど、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。さらには、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、意外にも、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになってしまうかもしれません。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということもあるようです。そして、自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。なので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、宮崎県から熊本県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宮崎県から熊本県への引越し 参考データ

宮崎、熊本間の直線距離は約148km (県庁所在地間)

 

■熊本市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)

 

【電力】
九州電力
熊本東営業所 0120-986-604
熊本市 中央区(一部)、熊本市 西区(一部)、熊本市 東区(一部)、熊本市 南区(一部)

 

熊本西営業所 0120-986-603
熊本市 中央区(一部)、熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

玉名営業所 0120-986-601
熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

大津営業所 0120-986-602
熊本市 北区(一部)

 

宇城営業所 0120-986-605
熊本市 南区(一部)

 

【ガス】
西部ガス 熊本支社 096-370-8600
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
熊本市上下水道局
上下水道局(代表)
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
電話:096-381-1133

 

上下水道局時間外窓口
営業時間:夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)、土日、祝日
電話:096-381-0012