宮崎県から岡山県への引越し料金の目安と安い業者選び

宮崎から岡山への引越しを予定されている方へ、このページでは
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宮崎から岡山への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宮崎から岡山への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越し業者ってどうやって選んでます?引越し各社の料金を比べてから、引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。実際に見積もりをしてもらうことで、各社の料金がどうなのか、サービス内容に違いはあるのか、はっきりとわかるのです。まず見積をしてくれるのはどこの引越し業者でもやってくれます。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し見積もりの計算のやりかたは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。さらには新居までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積書を受け取ったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、各社の価格の違いというのがわかりますし、金額にそれほど差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、どちらにしても見積もりを比べることで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か引越しをするために必要な作業量新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、使用する台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費に関しては、これは引越し会社の作業員のことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そして梱包費と交通費というものですが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。最後に保険料がありますが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一度入力をするだけで多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、この一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただし、インターネットでの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積のメリットとしては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し会社の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。見積を比較する場合にはポイントになる点がありますどんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、値段を比べるのは金額の他にもサービスの面でも比べておくことが大切なことです。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、プランの種類がいっしょであってもダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比較する場合には必要なポイントだと思います。中には、引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、そういう会社もあったりしますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをする場合には、3社くらいは見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば値段が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、比較検討することができます。ですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれることをオプションでしてくれたりするようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越業者によって準備しています。例として、引越しの際に家具を設置したあとに地震があったのために家具を固定しておく転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので効率的です。地震対策のサービスでは各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからそちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

宮崎から岡山への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宮崎から岡山への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。このような部屋に引っ越しをする場合、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを利用すれば、簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。そのように引越し会社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格を比較して選ぶ他にも作業員数やトラックの大きさなども確認して、最もお得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングというのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の意見ですから実際にどうなのかということがよくわかるので、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多いとそれだけ、沢山の荷物がありますから、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、引越しの準備もなかなか大変ですし、家族も仕事が忙しい場合では、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。そのような場合には、おまかせコースとからくらくコースというような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、大家族の引越しの場合と違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。人数が多い場合と違って、単身でしたら荷物も多くないので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというのは頼める引越し業者も多くなっていますが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかと思います。引越し業者が小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで至れり尽くせりやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービス内容になっているのが、らくらくパックというものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまでやってくれる引越し業者の場合も、荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。それでも一般的なサービス内容に対して少々割高ではありますが、プロに任せることができるので引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供が何人かいたりすうると思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越し向けのサービス商品があります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど必要としないかもしれません。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にもお得になっていると思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合は料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。まず、引越しを自分で行うことのメリットはまずは、引越し業者の料金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。さらには、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、楽しいというメリットもあります。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは結果的には、かえってお金を多く使ってしまったということになることもありがちなのです。例えば友達に手伝ってもらって食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。それ以外にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、素人が引越しをするので、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

宮崎から岡山への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、宮崎から岡山への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

宮崎から岡山への引越し 参考データ

宮崎、岡山間の直線距離は約384km(県庁所在地間)

 

■岡山市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
岡山市役所 所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 電話:086-803-1000(代表) 

 

【電力】
中国電力 岡山営業所 0120-411-669

 

中国電力 岡山東営業所 0120-415-322 
岡山市(東部・旧瀬戸町)

 

【ガス】
岡山ガス 料金センター 086-230-0133

 

【水道】
岡山市水道局 お客様センター
電話086-234-5959 FAX086-221-8972
受付時間平日8時30分〜18時