宮崎県から高知県への引越し費用の目安と安い業者選び

宮崎から高知への引越しを予定されている方へ、このページでは
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、引越し業者を決めるのが賢明かと思います。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。まずは見積もりをもらって比べてみてやっと各社の料金がどうなのか、サービス内容に違いはあるのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。まず見積をしてくれるのはどこの引越し業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。その他にも、転居先までの距離ですとか引越し先の住居形態などもといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積書をもらったら、それによって業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。価格に差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。引越しに使用するトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先の距離などによって引越し料金の価格は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、その他人件費といいますのは、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そして引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。それから保険料についてですが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはインターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一回入力をするだけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。ただし、この一括見積といいますのは、大雑把な目安となり料金がわかるだけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりを使うことのメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。各引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。引越しの見積もり比較では、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積の比較というとまずは金額を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。というのは、引越し業者から見積書を出してもらったら、同じプランなどでも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも引越しの見積もりを比べる際にはチェックしておくのも大切です。また、引越しの見積もりをしただけで、なにかのプレゼントがもらえるとかサービスを行っているところもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、3社くらいは見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、金額ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかると思います。ということですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近は、引越し業者さんのサービスでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越業者によって準備しています。例として、引越した家に家具を配置した後に家具が倒れないようにするための転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く場所の下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越しをして落ち着いてからそういったものを下に敷こうというのは大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので便利で楽です。引越の際の防震対策は、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明もたいていは掲載されているはずですからそれを見て確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはぜひやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。また、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを利用すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても役に立つものではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。総合評価と項目別評価になっていたりして、料金が安かった業者のランキングですとか営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、荷物の量や家族の都合といったことによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、その作業量というものを考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか進まないと思います。こういった場合に便利なのは、全部おまかせコースとかいうような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。人数が多い場合と違って、単身の引越しは比較的楽ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者でもパンフレットにありますが、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通ではゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで荷解きから家具の設置まで任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがらくらくパックというものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれる引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。まあそれでも基本プランと比較すると少し費用は掛かると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから引越しのらくらくパックを利用すると楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越し向けのサービス商品があります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任などの場合には単身用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを用意されていると思いますから各社の特徴などもチェックしてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。まず、引越しを自分でする場合のよいところとしてはまずは、引越し屋さんに支払うお金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。そして自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、あれこれと指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越し業者を使わずに自分ですれば、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結果的には、引越し業者に頼むより高くついてしまったということも実際には多いと言われています。例えば友達に手伝ってもらって食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなんてこともじつはありがちなのです。それから、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、素人が引越しをするので、家具や荷物を傷つけてしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、宮崎から高知への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■高知市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
高知市役所 〒780-8571 高知県高知市本町5丁目1-45
代表電話:088-822-8111

 

【電力】
四国電力 高知支店 0120-410-430

 

【ガス】
四国ガス窓口 高知支店 TEL 088-832-8100

 

【水道】
高知市上下水道局 料金お客さまセンター 電話 088−832−1132
営業時間 平日 8時30分 から 17時15分 まで